Call us toll free:
Top notch Multipurpose WordPress Theme!

9/6(金)「カレイドコンパスセミナー」


 組織の多様性が増す中で、一人ひとりの適性を生かし、組織全体のパフォーマンスを最大化することがますます必要となってきています。そして多様性を生かす第一歩として、一人ひとりの強みや特性を客観的に可視化することは非常に重要です。思考傾向にはいい悪いはありませんが、それらを組織の中で活かすためには、それぞれの特性を正しく理解し、その使い方を知ることが基本となるからです。 �

このセミナーではカレイドコンパスを用いて、あなたの(無意識な)コミュニケーションスタイル、 行動パターン、情報収集のクセを明らかにし、適性や強み、対人関係の特徴を可視化します。思考傾向を分析することによって、さまざまな人間関係やストレスの悩みを解消するだけでなく(導入企業のストレスチェック結果の大幅改善報告は多数)、どうすれば自分の強みを組織の中で発揮し、パフォーマンスを上げるかが明らかになります。そしてその上で人との比較、組織の分析を行うことで、組織としてのパフォーマンスのUPが具体的になるのです。

プログラム概要

1 思考傾向とは
2 自らの思考傾向を理解する
3 思考傾向と人間関係、行動パターン、パフォーマンス
4 他人を知る、組織を知る
5 思考傾向を組織の中でいかすために

カレイドコンパスについて

[日 時] 2019年9月6日 13時30分から16時30分
[場 所]  品川産業支援交流施設 SHIP
[住 所]  品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア 4階(大崎駅より徒歩5分)
[参加費] 15,000円(消費税別)

お申込はこちら

もどる